星ヶ丘厚生年金病院
文字サイズ 大 標準 小
病院のご案内
脳卒中内科


■当科の特色

  • 脳卒中内科は、極めて重要な疾患である脳卒中を脳神経外科と連携しながら急性期から回復期リハビリテーション期にいたるまで診療できる地域でも数少ないグループで、この方面の地域医療の中核をなしています。
  • 脳に関する急性期病棟38床(SCU6床を含む)に加え、回復期リハビリテーション病棟(40床)も用意されており、救急病院として地域の数多くのニーズに対応可能と思われます。
  • 毎週1回の症例検討会や、脳神経外科、リハビリテーション部、看護部、薬剤部との共同検討会も定期的に行っています。
  • 臨床業績では年間入院患者は約460例で、うち急性期脳卒中患者は300例を超え、虚血性脳血管障害を中心に診療しています。またtPAによる血栓溶解療法、血管内治療なども積極的に行っています。
  • 当院では、平成20年7月1日より脳卒中センター(38床)を開設致しました。脳卒中センターの詳細はこちらのページをご参照ください。

■当科の診療実績

年間入院患者内訳
疾患名 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年
脳梗塞
(脳梗塞tPA施行例)
(血管内治療例)
288
19
 
309
18
 
354
33
10
361
22
15
370
28
11
脳出血
(くも膜下出血を含む)
18 38 42 54 50
めまい症 31 42 24 23 29
意識消失・意識障害 30 26 23 23 24
てんかん発作 20 19 35 35 37
脳卒中患者の感染症 10 17 29 23 24
髄膜炎・脳炎 3 3 2 4 4
その他 68 57 59 72 63
合計 468 511 568 595 601

■当科の診療担当医

診療担当医 専門・認定等
副院長
福永 隆三
Ryuzo Fukunaga
  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本脳卒中学会認定専門医
  • 日本高血圧学会指導医
  • 日本内科学会指導医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
部長
伊藤 泰司
Taiji Ito
  • 医学博士
  • 日本リハビリテーション医学会認定臨床医
  • 日本医師会認定産業医
主任部長
高橋 務
Tsutomu Takahashi
  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本内科学会認定総合内科専門医
  • 日本脳卒中学会認定専門医
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本医師会認定産業医
部長
吉川 健治
Kenji Yoshikawa
  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本脳卒中学会認定専門医
  • 日本神経学会認定神経内科専門医
部長
清水 義臣
Yoshiomi Shimizu
  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本内科学会認定総合内科専門医
  • 日本脳卒中学会認定専門医
  • 日本神経学会認定神経内科専門医
  • 日本リハビリテーション医学会認定臨床医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本脳神経超音波学会認定脳神経超音波検査士
医長
杉浦 史郎
Shiro Sugiura
  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本脳卒中学会認定専門医
  • 日本脳神経血管内治療学会認定専門医
医長
田中 真希子
Makiko Tanaka
  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本脳卒中学会認定専門医
  • 日本神経学会神経内科専門医
  • 日本医師会認定産業医
医員
西村 拓哉
Takuya Nishimura